こんばんは。GWはあっという間に終わってしまいましたね。7月半ばまで祝日ありません!せいぜいがんばって!

さて今日は曲が出来ないときにどうやってひねり出すかという話。
誰しもスランプはあるかと思いますが、作らなきゃいけないときもありますよね。

1 ただただ知らない音楽を聞く
特に普段聞かないジャンルを聞くと良いです。今の世の中YOUTUBEとかAPPLEMUSICとかあるので未知のものに触れるハードルは限りなく低いです。
インストを聞いてこれに歌を付けるなら・・・とかいろいろ考えられますね。

2 映画とか絵を見る、本を読む
BGMを付けるつもりで見るとよいです。美術館とかもいいですよ。

3 知らない曲を一瞬だけ聞いて続きを想像する
わりと即効性あります。

4 使ったことないコード進行(リズムパターン、楽器、音色、etc.)とか使ってみる
これも、今の世の中コード進行など調べればいくらでもパターンが出てくるので、自分が使わないコード進行を使ってみましょう。いいメロディが浮かぶかもしれません。
リズムパターンや楽器にしても同じです。

5 1週間くらい曲を作ることを禁止してみる
「禁止」というのがポイントで、人間禁止されていることはやりたくなってくるものです。作りたくなっても我慢します。
で、一週間溜めてからクリエイティビティを爆発させてください。これで作りたくならなければそもそも向いてない(←急に怖いことを言う)

6 大恋愛の果てに失恋する
芸術家にとって、人生の挫折に勝るインプットはありません。

さていくつか紹介しましたが、基本方針は「インプットを増やそう」です。スランプというのは、買ってきた食材で出来る料理の種類が尽きた、みたいなことですので、新しい食材の仕入れ先を開拓するのです。
残りの2つは、「創作欲を喚起する」というラディカルな手法です。そう何度もできることではありませんが、もの凄い作品を生み出すかもしれません。(わりと純度の高いファインアートはできそう)

さてこれでスランプを乗り越えよう!

四条烏丸店 池住