レコーディング・音楽スタジオなどを東京や京都に展開する「リンキィディンク」公式サイト

bwlogo
数々 のメジャーシーンでのサウンドプロデュースなど精力的に活動する傍ら、 ディープなクラブミュージックシーンで先鋭的な楽曲を発表し続けるサウンドプロデューサーWATUSI。 Rainer Trubyらcompostレーベルのアーティストや、KarmaなどのヨーロッパFuture Jazzシーン、 またFrancois Kevorkian等NYクラブシーンとの交友も広く、正にワールドワイドな活躍を見せている。 そしてWATUSI自身と妖麗な魅力をもったディーバ、LORI FINEによるブレイクビーツ・デュオ、 COLDFEETの高い評価は周知の通り。 そんな “ブレイクビーツサイエンティスト” WATUSIによって主催されるのが、 都会的な雰囲気の中に強力な実験性を秘めたBrickwallレーベルです。
●RELEASES●
coldfeet_1
●ARTIST●
WATUSI feat.
Lori Fine

●INDEX●
A1. PUSSYFOOT
A2.JALBAIT
(S.P.Y.in Dub)
B1. JAILBAIT
B2. PLASTIC EMOTION
「類 型的」でないという一言では形容しきれないWATUSIのプロデュースにおける雑食性は、彼にサウンド・プロフェッサーの称号を与えた。そして彼のパート ナーに選ばれたのがニューヨークの女性シンガーであった、ローリー・ファイン。二人は「コールドフィート」のユニット名でメジャーシーンでも既に高い評価 を得ているが、本作はWATUSI自ら運営するブリックウォールレコーズよりレーベル第一弾アーティストとしてのアナログ12インチシングル。妖麗とも言 えるディーバの歌声が世紀末のアンダーグラウンドシーンにこだまする。
BWEP001 \1,200(w/o tax)
(12 inch Vinyl)
nicely_1
●ARTIST●
Nicely Nice

●INDEX●
A1. Fine View
A2. V.C.F.
B1. Fine View
(paradise found mix)
B2. V.C.F.
(tune from future mix)
か ねてからブライアン・ウィルソン、フィル・スペクター、ジョー・ミークなどに影響を受け、メロディアスなポップセンスを、今日のドラムンベースやテクノ ミュージックのアンビエントな質感と共に、音響的に再構築した彼は、YMO世代からの解釈といえる未来型ラウンジミュージックという新しいサウンドを作り 上げた。都会的な潤いのあるピースフルな世界観に溢れたタイトルトラック、そして今日の音楽製作において重要なキーワードである”フィルター”をモチーフ にした「V.C.F」他、スペイシーなリミックスヴァージョンを加えた4曲入りEP。
BWEP002 \1,200(w/o tax)
(12 inch Vinyl)
chin_1
●ARTIST●
chin-mudra

●INDEX●
A1. KIMINO…
A2. KIMINO…
(instrumental)
B1. MUSHA
DJ ミュージックは別の言い方をすれば、プロデューサーミュージックとも言えるだろう。サウンドプロデュースやアレンジ、エンジニアリングという、プロフェッ ショナルな現場を渡り歩いてきたメンバー4人は、そこで構築された圧倒的なセンスとノウハウで独自なドラムンベース・スタイルを確立するため、動き始め た。コートニー・パインにも絶賛された、彼らの数多くの生楽器をフィーチャーしたアブストラクトなサウンドは、ミュージシャンからのアプローチによる、ド ラムンベースのネクストレベルを極めた。
BWEP003 \1,200(w/o tax)
(12 inch Vinyl)
nullgra_1
●ARTIST●
nullgra

●INDEX●
A1. Soma&Loop
A2. P-2
A3. Zoey&Loop
B1. Pa*P
B2. P-L.C.L-3
B3. N.E.S
諸星大二郎と矢追純一が回転寿司で出会ったときにのみ生み出されるようなそのアプローチは、単に異ジャンル同士の融合ではない、異次元ベクトルの方向性で行 われた。ノイズで構築され、リズムと、フィルターでくもったベースが、世紀末のアンサンブルを見事に奏でている。それは彼自身のガレージノイズバン ド”PILLOW TALK 4″やアンビエントユニット”繭”において培われたDJにはないnullgraのミュージシャン的センスのなし得た業である。TOKYO発新世紀ノイズイ ンテリジェントテクノの基本型がいま、確立されようとしている。
BWEP004 \1,200(w/o tax)
(12 inch Vinyl)
challenger_1
●ARTIST●
Challenger

●INDEX●
A1. ORANGE PASSION
A2. THE SHADOW OF
YOURSMILE
B1. ORANGE RHAPSODY
B2. BE-BOP-A-LULA
ソ ングライターTARO(若代太朗)とサウンド・エンジニアYASU(山口泰)によるユニット「Challenger」。本策はChallengerのデ ビュー作であるとともに、彼らの構築した音世界への扉が開錠された記念碑的作品でもある。この12inchに納められた作品は二つのオリジナルトラック と、二つのカヴァー作品によって構成される。共にORANGEと冠されたオリジナルトラックは、まるで一つの対を成すかのように、対照的であり、そして表 裏一体でもある。緩やかに歌うTAROのボーカルに寄り添うようにフィーチャーされたLORI FINE(from COLDFEET)のウィスパーボイスも危うく、妖しい。二曲のカヴァーは退廃的なヴァイブの利いたラウンジナンバーとなっている。
BWEP005 \1,200(w/o tax)
(12 inch Vinyl)
●お問い合わせ●

* 152-0032 東京都目黒区平町1-22-15 BRICKWALL RECORDS
* TEL.03-5731-9599 FAX.03-5739-9858
* 担当者:小林


お買い求めはこちら!!